引き継がれてきた起業マインド。
これからも、新たな加飾技術で新たな驚きを。

引き継いだスローガンと培った技術で、さらに貢献できる場を増やして行きたい。

当社の理念は「人が活きてこそ企業が活きる」です。企業は社員あって存在するもの。全ての社員が、やり甲斐と責任を持って仕事に取り組み、結果を出して世の中に貢献していく。SANWAグループの背骨となっているこのスローガンは、現会長の後藤務が始めた創業時から変わっていません。当時は自動販売機の銘板でした。あの時の技術が基本となって今があります。企業は「続けていくこと」そして「繋げていくこと」が大切。当社の加飾技術は、新たな技術と使う人を繋げる架け橋と考えています。当社は新技術の製品を開発する度に、さらに貢献できる場が増えていくことでしょう。SANWAグループはこれからも先代から引き継いだ企業理念を実践し、社会に貢献してまいります。

お客様からの信頼、信用が成長に結びついた「思いやり」のものづくり。

当社は今まで様々な加飾技術に挑戦しカタチにしてきました。おかげ様で当社は仕事の幅が広がっています。それは、お客様に頼まれた事はどんな事をしてもやり遂げ、100%ご要望にお応えしたい。そんな「思いやり」のものづくりが成長に結びついたのではないかと思っています。また、社内においても社員同士の「後工程はお客様」という次の人を思いやる気持ちが発展要素になり、営業、技術、品質の向上に繋がっています。加飾技術のメーカーとして国内、海外から認められているSANWAグループは、これからも思いやりのものづくりで新たな驚きを創り出してまいります。

 

経営理念

経営理念

スローガン

◯人が活きてこそ企業が活きる。
◯思いやりのものづくりで新たな驚きを創り出す。